ホームページを充実させる方法

7. ホームページを充実させるには

 時間に余裕のない医療従事者の人でも「6. 簡単なホームページの作り方」を見れば短時間でホームページを制作できますが、これだけではシンプルすぎますよね。充実したホームページにするには、下記のような方法があります。

 

背景を設定する

 背景を設定するには、デスクトップに作成したフォルダ(「index.html」が入っているフォルダ)のなかに、さらに「ing」という名前のフォルダを作り、背景として表示したい画像の名前を「back.gif」に変更してから「ing」のなかへ入れます。そのうえで「index.html」をドラッグ&ドロップでメモ帳として開き、「<body background="img/back.gif">」と入力して上書き保存すれば、背景設定の完了です。もう一度「index.html」をダブルクリックで開けば、名前を「back.gif」に変えた画像が、自分が作ったホームページの背景として表示されるはずです。

 

ページを増やす

 まず「index.html」が入っているフォルダに新しく「□□□□.html」というテキストデータを作ります。□□□□に入れる部分は何でも構いませんが、半角英数字の小文字で入力しなければ機能しないので注意してください。そのうえで、ドラッグ&ドロップを使って「□□□□.html」をメモ帳として開きましょう。あとは「6. 簡単なホームページの作り方」と同じ要領で、テキストを入力すれば新たなページの完成です。

 

 ただし、このままではそれぞれが独立したホームページになってしまいますので、「index.html」をメモ帳として開き、「<a href="□□□□.html">△△△△</a>」を追加します。△△△△は、そのページの名前なので、使用する文字に制限はありません。これで最初に作ったホームページに△△△△のページへの入り口が表示されるというわけです。なお、現在のブラウザのほとんどは1つ前のページにもどることができる「もどる」機能がついていますが、「index.html」に「<a href="index.html">もどる</a>」を追加しておけば、ホームページ自体にもどる機能が付加されます。

 

リンクを貼る

 

 基本的にはページを増やすのと変わりませんが、自分が制作したホームページ以外へも移動できます メモ帳として開した「index.html」に「<a href="☆☆☆☆">」を追加し、☆☆☆☆の部分にリンク先のURLを入れればOK。ちなみにページを増やすさいには、この方法を使っても同じ結果が得られます。