無料で利用できる宣伝・広報ツールとして

5.無料で利用できる宣伝・広報ツールとして

 

Facebookは数あるSNSツールの中のひとつです。Facebookは利用者の幅が広いため、単なるコミュニケーションツールとして友達や家族などで繋がることもできますが、やり方次第でビジネスの場でも十分に活躍できるようになります。

 

Facebook活用法として、よく企業やボランティア活動に取り入れられるのが、広告や宣伝を効率よく行うツールとしてでしょう。Facebookは無料でページを作成できる上に宣伝などに適した便利なアプリケーションがたくさんあります。自分の会社や活動を大きくPRしていきたいといった場合、HPを一から作成する必要もありますし、Facebookにもともとついている機能を十分に使用すれば、たくさんの人に見てもらいやすい広告ページができあがります。

 

例えば、医療従事者などが自分の病院の仕事内容や活動内容をPRしたいといった場合、どのようなことを載せると効果的でしょうか。病気や症状ということにまず関心をもってもらうために治療に関するまめ知識や秘話などを載せてみるのも面白いかもしれません。さらに、わかりやすくするために画像や動画などもアップして具体的な内容を知らせるとファンからの閲覧も増えることでしょう。

 

さらに、具体的な内容を示すのに効果的なことは数字です。ここでは、ある特定の病気に関する来院数や治療や手術の実績などをあげておくとわかりやすく伝わるでしょう。

 

もっとフレンドリーなところからアピールしたい場合は、病院内のメンバー紹介などもしてみるといいかもしれません。写真や動画を撮影することでより親近感のわく内容となります。このような活動はスタッフを募集したい場合などに大変役立ちます。募集する際のフォーマットの作成も一からする必要はありません。Facebook内にあるアプリやフォーマットを使用することができるので、あとは自分や会社の都合に合わせて変更事項を足していくだけです。すでにホームページを作成している人に関しては、そこからFacebookのページにとぶようにリンクを貼付けておけばいいのでさらに便利になります。

 

 

いかがでしたでしょうか。Facebookは活用次第でとっても便利なだけでなく、これからの広報活動になくてはならないマストアイテムと変化させるともできるのです。自分の活動範囲や会社の活動を効率よくアピールしていきたい場合、ぜひFacebookを使用して収入アップにつなげましょう。